に投稿 コメントを残す

中古カメラがズラリ!名鉄クラシックカメラバーゲン 2020夏の陣

今日はこんな記事です

この4連休、名鉄百貨店で中古カメラの祭典「第3回名鉄クラシックカメラバーゲン」が開催されました。丸栄時代から続いているイベントで、ニコンからライカまで、中古カメラが一同にズラリ。初日に突撃して、バーゲンの様子を見てきました。果たしてその戦果は!?

恒例の中古カメライベントが今回も開催

皆さんは、イレギュラーで発生した4連休をいかがお過ごしだったでしょうか?僕は実は水曜日が臨時休業日で5連休でした。疲れを取るつもりが、いろいろ遊びまくってめっちゃ疲れた状態で月曜の出勤でした。アハハ・・・。

さて、この4連休、名鉄百貨店で「第3回名鉄クラシックカメラバーゲン」が開催されました。

広角レンズで撮ったのでめっちゃ歪んでますm(_ _)m

今はなき丸栄で開催されていたNCP主催の定番イベント「中古カメラ・用品大バーゲン」の後継イベントの一つで、現在は時期や規模に応じて名鉄と松坂屋を使い分けしながら年3~4回開催されています。

今年もまず4月に開催され(行きませんでしたが)、それに続く今年2回めの中古カメラバーゲンが、今回の名鉄クラシックカメラバーゲンです。

名鉄での前回(第2回・2019年11月末~12月頭)は美術サロンでのこじんまりとした規模でしたが、今回は本店7階の大催事場を使用し、かつての丸栄とほぼ同規模です。

今回は連休中でのスタートということで、カメラバーゲンとしては久々に初日に参戦してきました。

今回は活況

カメラバーゲンに出店している某ショップの方によれば、前回はコロナ禍真っ只中で緊急事態宣言が出る直前だったということで、閑散としていたようです。

今回は、その反動もあってか比較的賑わっていたかのようです。ただ、丸栄時代の初日よりはかなり落ち着いています。これまでと違うのは、それまでの常連だった中高年の方がかなり減り、バイヤーが見るからに増えてる点です。スマホやタブレット片手にヤフオク相場とにらめっこしながら品定めする人がどれほどいたことか。ちょっと前まではチャイニーズバイヤーが目立ってたのですが、最近は日本人の転売ヤーがえらく増えたなと言う印象を受けます。メルカリに高値で売るつもりなんでしょうかね、売れないのに。

店の人もバイヤーが買ってくれないと掃けないのか、積極的に売ってる印象を今回は強く感じました。”転売塾”に引っかかる人もアレですが、今のカメラバーゲンはバイヤーありきのイベントなのも確か。バイヤーがいなければ鉄道模型展と同じく、丸栄閉店とともに存在が消滅してたかも。まぁ、総理と政府が国民にそっぽを向いてるようでは情弱相手のバイヤービジネスの根絶は無理でしょうね・・・。

あと、初日にも関わらずテレビの取材を全く見なかったのは、やはりコロナの影響だからでしょうか?

懐かしのカメラがズラリ

店の顔ぶれはいつものメンツですが、イトウカメラは出店しておらず、規模的には丸栄の歳末くらいでした。

戦利品

どうせ買うもんないだろ、と5,000円の予算立てで行ったはずなのに、予算の3倍以上の散財となってしまいました(笑)

今回はFマウントのレンズを2つ生やしました。

①TAMRON 19-35mm F3.5-4.5

ハットリカメラの訳ありで10,000円で出ていた広角ズーム。これまでの最広角がずっと24mmだったので、これよりもワイドな広角レンズが前から欲しいと思ってました。

さして安いわけでもないので悩んだのですが、ボディも綺麗だし買ってあげることに。マウントアダプターを通して(ソニーNEXやフジXマウント機のような)APS-Cミラーレスでも使いやすい画角ではないでしょうか。

φ77のキヤノン製フィルターは愛好堂で700円でした。

②Nikon Ai AF 50mm F1.8S

大塚商会で6,000円でゲットした純正ニッコール。50mm F1.8という、どスタンダードなレンズですが、Ai AF時代の50mmは持ってなかったので買いました。ボディも光学系も綺麗です。

φ55のフィルターはヤマゲンで100円のケンコーの普通のプロテクターです。

D610で試写した感じでは、やや暗めのシックなトーンでAF-Sタイプと比べて違う味だな、という印象を受けました。すでに持っているAi 50mm F1.8SやAF-S 50mm F1.8Gと撮り比べてみたいな、と思ってます。

まだ今年はあと2回ある

そんなNCP主催の中古カメラバーゲンですが、店の方から聞いたところ、今年は秋にあと2回開催予定だそうです。

現時点では、9月は松坂屋、11月は名鉄とのことで、秋の開催スケジュールは去年とほぼ同じことから、9月の松坂屋は比較的大規模(イトウカメラも出店?)にやって、11月の名鉄は去年同様、美術サロン等での小規模な開催になるのかな、と個人的には予想しています。

コロナで予定通り開催されるかは不透明ではありますが、開催が決まれば、また行きたいと思っています。

に投稿 コメントを残す

初代AF標準ズーム!「AF NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5」で遊ぶ!

メリークルシミマスクリスマスが近づいて、街中がクリスマスモードになってきています。 ㍆㌋㌉㌏㌉㌸㌾㌋㌞㌹㌅
クリスマスといえば、ケンタのCMでおなじみの竹内まりやのあの曲と、JR東海の新幹線のCMでおなじみの山下達郎のあの曲が好きなのですが、そうそう、新幹線といえば、700系の東海道新幹線ラストラン日も決まりましたね。あのアヒル顔が好きじゃなかったのとコンセントがないという理由で決まってN700に乗ってたので人生で乗ったのは1~2回くらいしかないのです。あまり好きじゃない車両ではあるけど、引退となると名残惜しいなと思うのは僕だけではないと思います。

名鉄百貨店 クラシックカメラバーゲンにて

先日(11月の末)、中古カメラ市へ行ってきました。今回は名鉄百貨店本店の美術サロンでの開催となりました。丸栄が閉店してから、松坂屋での開催が多かったのですが、場所が決まっているわけではないようですね。

「クラシックカメラバーゲン」と名付けられた今回は、催事場ではなく美術サロンでの開催となったためか、小ぶりなイベントでした。ジャンクの出品は日曜と月曜だったため、日曜のお昼過ぎに行きました。

ジャンクはいつもミノルタとFDばかりに思えますが、今回はわりかしニコンも置いてあって楽しかったです。

その中で見つけたのが、「AF NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5S」です。

¥500、小クモリ程度でわりかし綺麗だったので拾ってきましたw

[temp id=4]

ニコン初のAFキットレンズ

「AF NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5S」 はニコン初の本格AF一眼レフ[1]実験的な機種としてはそれ以前から「F3AF」が存在した「F-501」のキットレンズとして開発されたレンズです。

当時は各社がAFカメラに移行する中で、MFカメラ時代の50mm F1.8に代わる標準域のキットレンズを企画していました。80年代に入る前後から35~70mmの標準ズームが各社登場し、それをAF化した「35-70mm F3.5-4.5」ないしは「35-70mm F4」がキットレンズとして採用されることが主流でした。

それに対しニコンは、広角端の開放絞りを他社より明るいF3.3とし、アドバンテージを広めました。ニコンはフィルムカメラ末期の「AF NIKKOR 28-80mm F3.3-5.6G」に至るまで、広角端の開放F値はF3.3を貫きました。[2]「35-80mm F4-5.6D」など例外あり

小型でお散歩レンズに

「AF NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5S」 はピント窓のある前期タイプと、フォーカスリングにゴムリングが追加されピント窓が廃止された後期タイプがあり、僕が今回手に入れたのは前期タイプです。

プラスチッキーでツルツルとした素材がこの当時のニコンらしい作りに思えます。

2倍ズームに抑えられている分、サイズは小型です。以前持っていた「AF NIKKOR 35-80mm F4-5.6D」よりも若干小さめで、そしてとても軽いです。それでいながらピント窓があったり、金属マウントだったりとまだ当時はキットレンズでもしっかりとした作りです。

AFはボディ内モーターを利用するタイプで、D610との組み合わせでは気持ちいいくらいスッと素早くフォーカスが合います。

侮れない描写力

エントリーモデルのレンズなのに、その描写力はニコンらしくシャープネスに仕上がっています。

ボケもそれほどうるさくはなく、”とろける”ほどではないですが、この時代のズームレンズの中では合格点だと思います。現行のDX18-55とかよりは良い写りするんじゃないですか?

こうやって見ていると、モノクロ写真がよく似合うレンズだと思いますね。

全領域でマクロが使えます。最短撮影距離はなんと35mmで、近接撮影もそこそこ楽しめます。ヤフオク等用の商品撮影なんかにも良いかも。

お散歩に使える常用レンズとして

このレンズは上記でも紹介したようにニコンのキットレンズですが、他社のキットレンズとは比べ物にならないレベルの描写力だったりします。それはなぜかというと、「ニコンユーザーになる方が一番はじめに触れるレンズ」というのをよく理解していたからです。初めて触れるレンズだからこそ、良い写りじゃないといけない、だからこそこのレンズが産まれたのでしょう。

コンパクトで、ここまで高い描写力を実現しているレンズが野口さんどころかコインで買えてしまうのが面白いところです。D5000系列以下のエントリーモデルでAFが効かないのが惜しいところですが、MFレンズだと思って割り切って使うのもアリかもしれませんね。

めちゃくちゃ軽いのでお散歩レンズに最適。通勤の合間とか、ツーリングでちょっと出かけるときとか、日々の生活の中で大活躍のはず。

ぜひ手元に残しておきたい1本です。


https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/y-sofmap/item/4960759026057/?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

[temp id=5]

脚注   [ + ]

1. 実験的な機種としてはそれ以前から「F3AF」が存在した
2. 「35-80mm F4-5.6D」など例外あり
に投稿 コメントを残す

ぽち名古屋鉄道模型フェスティバル & 松坂屋中古カメラバーゲンに参戦!

 

ブログはまた今日から平常運行です。

先週土曜日、イトケンさんとホビーランドぽちの鉄道模型フェスティバル松坂屋で開催された中古カメラ掘り出し市に参戦してきました。

ぽち 鉄道模型フェスティバル

ホビーランドぽちの「鉄道模型フェスティバル」は、1ヶ月に1回くらいのペースで全国各地で開催されています。

今回177回目となるフェスが名古屋で開催。名古屋では年1回のペースで開催されています。

通常の店舗ではなく、名古屋駅から徒歩5分の会議室「AP名古屋」で開催されました。

ぱらちゃん
ぱらちゃん

写真撮り忘れました(汗)

土曜日の9時半に到着。すでに90人ほどが開場待ちでした。

開場後の会場は、昔の丸栄中古カメラバーゲン初日のごとく人が多くてなかなか見たいところが見れません(笑)

 

戦利品はこの2つ。


KATO 285系3000番台サンライズエクスプレス(旧製品)


KATO お召1号編成(2018年ロット)

ともにジャンクですが¥6,480と安かったのでw

イトケンさんも1号編成を購入していました。

 

1号編成については平成最後の日、今月30日に詳しく紹介したいと思います。

285系についてもまた後日書きたいと思います。

松坂屋 中古カメラバーゲン

松坂屋の「クラシック&中古カメラ掘り出し市」(以下、丸栄時代の名称「中古カメラバーゲン」と表記)は先週水曜日の4月3日よりスタートして、8日まで開催されました。

第2回となる松坂屋中古カメラ掘り出し市は、今はなき丸栄で恒例だった「中古カメラバーゲン」の後継イベントで、去年9月に初回が開催され、今回が2回目です。NCS主催の中古カメラバーゲンは丸栄閉店後、名鉄百貨店やウインクあいちでも開催された模様ですが、松坂屋での開催で落ち着きそうとのことです。

ぽちフェスに合わせ、初日ではなく、土曜参戦。土日はジャンク掘り出し市も同時開催で、ジャンクメインの我々にとっては、でしたが・・・。

ぱらちゃん
ぱらちゃん

時間が時間だったためか、ジャンクはほとんど狩られてました(笑)

 

戦利品は以下の2つ。

TAMRON AF 28-200mm F3.8-5.6(271D) 愛好堂カメラさんのジャンクで¥500

YONGNUO YN50mm F1.8N 大塚商会さんで¥3,200

どちらもニコンFマウント用。D700やD50に付けたいと思っています。余談ですが、YONGNUO(ヨンヌオ/ヤンヌオ)はストロボ等で有名な中華のカメラメーカーで、最近は格安のAF単焦点レンズで頭角を現している会社です。

2本とも、またレビューを書きたいと思っています。

今年は遅かった桜

ここからはおまけで桜です。なぜか今年は桜が満開になるのが遅かったように思えます。なぜなのでしょうか?

高台寺の枝垂れ桜(4月1日撮影)

 


↓楽天で買う


↓Amazonで買う

↓Yahoo!・7netで買う

 


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

https://test.tetsupara.net/audio





★何でも聞いてください。

https://peing.net/ja/mc313_8507


じゃらん特集一覧

に投稿 コメントを残す

丸栄中古カメラ”さよなら”バーゲン(2018初夏の陣)

 

丸栄営業終了まであと10日を切りました。

恒例となっている中古カメラバーゲン”丸栄での最終回”に行ってきました。

初夏のイレギュラー開催

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

中古カメラバーゲンはこれまで春(4月)秋(9月)冬(12月)の年3回実施されていますが、丸栄が今月末営業終了することに伴い、閉店直前のこの時期に”さよなら記念”としてイレギュラー開催となったのです。
丸栄そのものは入口や垂れ幕にも「完全閉店」の文字が大きく掲げられ、一部の売場は既に終了するなど着々と閉店に向かって進んでいます。

 

NPC主催の中古カメラバーゲンは前回の春の際の発表のとおり、来年の春についてはウインクあいちでの開催が確定済で、丸栄閉店後もイベの継続は決まっています(今年の秋と冬に関しては未定となったままで今回追加発表はありませんでした)


一応ですが継続開催が決まっている中で、「丸栄での開催」としては最終回。これまでの中で過去最高に近い来場者数だったようです。
在名テレビ5局すべてが取材訪問。テレビ愛知がこの場にいるのは初めて見ました。

 

<SPONSORED LINK>



 

戦利品

では、毎回恒例の戦利品報告ですw
今回は前回からわずか2ヶ月しか経っておらず、めぼしいものは特に無かった印象。今回イトウカメラさんとヤマゲンさんでしか買ってません。

 


①LUMIX FZ8
LUMIXのFZシリーズはEVFのついた高倍率ネオ一眼の系統。その中でFZ8は2007年発売のモデル。
純正バッテリー・チャージャー等付いて2,000円ならありかな?と。

 


②HITACHI WOOO DZ-GX25M
HITACHIのDVDビデオカメラ。テレビでお馴染みだったWOOOのブランドが付いています。ビデオ用のDVDの他、2GBまでのSDカードも使用可能(静止画はSDカードオンリーらしい)
バッテリー・充電器付きで1,500円。ビデオカメラで遊んでみたいなと思っていたので買いました。

 


③DiMAGE X21
コニカミノルタになってから発売されたコンデジ。ズームレンズなのにレンズが飛び出さないスリムなフォルム。裏面は「ゲーセンの景品か!」と突っ込みたくなるようなシンプルな配置(笑)
元箱&2GBのSD付で500円。電池単3だから何も困らない。SDはビデオカメラに転用しよう。

 


④OSAWA MC 70-210mm F4-5(Kマウント)
大沢商会という会社はかつてマミヤ等の代理店をしていた会社で、その傍ら自社製品を出してました。大沢商会は1984年に倒産しますが、その中でも末期の望遠レンズです。
状態はいいのですが倒産会社のためかそこそこレアな割に相場は安め。
この70-210も500円だったので買ってみました。X-A1で使ってみよう。

⑤レンズフィルター2枚
不足していたφ58サイズのフィルタ用に2枚。
ハクバのUVとPENTAXのクローズアップ。どちらも100円でクローズアップはかなり遊べそう。

 

意外と散財してなかった

今回は5千円を切りました。前回のRIKENON1本分(¥5000)にも至っていないのですが(笑)

でも今回もそこそこいいものが結構手に入ったかなと思っています。

しばらく買った機材で遊んでみますかー\(^o^)/

 



★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

https://test.tetsupara.net/audio





★何でも聞いてください。

https://peing.net/ja/mc313_8507


じゃらん特集一覧

に投稿 コメントを残す

丸栄中古カメラバーゲン・2018春の陣

 

この時期に珍しく風邪を引いてしまいブログを書けませんでした(TдT)

風邪の諸症状はかなり上がりましたが、喉の痛みと軽い咳が残っていて普段の2倍は疲労が溜まりやすいように感じる状態です・・・。

 

さてそんな病み上がりムードの中ですが、予定していた丸栄の中古カメラバーゲンに行ってきました。

え・・・今回は最後じゃなかったの?

丸栄の「中古カメラ・カメラ用品大バーゲン」(以下、”中古カメラ市”と表記)は例年、春(4月)秋(9月)冬(12月)の年3回行われていますが、丸栄が6月末で営業終了するため例年通りのスケジュールで行けば今回が最後の中古カメラ市となるだろうと予測されていましたし、過去にブログで”最後”と言ってしまってます(笑)

 

しかし6月下旬「さよなら中古カメラ・カメラ用品大バーゲン」の題で”丸栄での最終回”が組まれることになったようで、今回のバーゲンで発表されまています。

丸栄の閉店後ですが、秋と冬に関しては未確定なものの、来年春(4月)についてはウィンクあいちでの開催が決定している模様です!
中古カメラ市が丸栄閉店後も継続する以降であることが確認できたのは喜ばしいことです。秋と冬についても次回の”さよならバーゲン”で言及があるのかもしれません。

 

<SPONSORED LINK>



 

またまた増えたなテンバイヤー

さて久々の初日参戦となった今回、イトケン氏にも久々にお会い出来る機会となり楽しんでまいりました。

丸栄閉店効果もあってか来場客は増加傾向で、イトウカメラさんのジャンクブースなどなかなか人の引かない箇所もところどころ見受けられましたが比較的回りやすかったです。12時頃までずっと賑わっている印象。

若いテンバイヤーがまた増えているようです、集団でいるので今回目立つ目立つ。場の雰囲気を盛りたてるのには良いんでしょうが・・・。

なお今回は取材メディアはいませんでした。

 

個人的な今回のテーマは「フジXシステムの拡充」に。ニコキャノで増備したいブツがほぼ無くなり、主にレンズが物足りないX-A1用の拡充に走ることになりました。

 

戦利品

今回が”最終回”とばかり思っていたので少し軍資金を多めに用意していため、その予算通り多めの結果となり候w
今日はいつも通り軽めの報告のみとして後日追加記事を盛り込んでいくスタイルです(笑)
なおイトケン氏も勢いに乗ってレンズ数本をIYHなさっていますw

 

■Canon IXY DIGITAL 3000IS


イトウカメラさんの均一コーナーより。外箱付属品の他純正ケースとパワーアダプターを付いてて本体も綺麗でした。
900IS・10と共通運用で使用します。部屋撮りで重宝しているIXYはもう手放せません(汗)

 

■ニコンCF-27


大塚商会さんより。試しにX-A1とフード収納したXC16-50を入れてみたら驚くくらいにジャストフィット(笑)
もとはFE・FM用の純正ケース。

 

■XR RIKENON 35mm F2.8
■KENKOプロテクター52mm(愛好堂カメラさんより)
■マウントアダプター PK-FX(藤井商店さんだったかと思う)

毎度良レンズを発掘wさせていただいているハットリカメラさんから。リコーですがKマウントレンズ。
smcPENTAXのOEMらしくコーティングも同様にされているとか。
綺麗だし、焦点距離も使いやすい、値段も手頃と三拍子揃ったのでX-A1用に一式購入。

 

■AF Nikkor 28-80mm F3.3-4.5G
■SIGMA製ニコン用レンズリアキャップ(イトウカメラさんのジャンクから)

これも大塚商会さんから。イトケン氏曰く「このレンズは安いけど描写が良い」レンズだそうで、綺麗な個体が800円だったから物は試しに、と購入。
2個あったのでイトケン氏も1つ買っていかれました。

 

イトケン氏と解散後、大須GMでレイアウトを借りてテスト撮影。そういえば大須GMのレイアウトって丸栄ありますよね(笑)

 

でもやはりついつい買ってしまうのですね、あの空間は・・・(笑)
ついでなので不要機材も処分していかなきゃ・・・

 

【速報】あ、余談ですがこちらも最後となる丸栄の鉄道模型展の会場限定品が
TOMIXのED62 14(浜松工場)鉄コレ名鉄6006Fに決まった模様です\(^o^)/

 


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

https://test.tetsupara.net/audio





★何でも聞いてください。

https://peing.net/ja/mc313_8507


じゃらん特集一覧

に投稿 コメントを残す

丸栄歳末中古カメラバーゲン2017

 

今日は・・・

 

今年もひとりぼっちですorz

 

でも、昨日フライングでパーティーやったもん。
女の子2人とね(←ココ大事) はじめて炊飯器でケーキ炊いてました(笑)

 

***

 


さて、話は変わって恒例の丸栄中古カメラバーゲンが21日からスタートしていました。
今回もとくにお目当てはなかったので別用事のついでで22日に行ってきました。

戦利品


ヤマゲンさんが売っていたこれ2つだけ。

 

ニコンの35-70用にフードがほしいと思っていたので探してみたのですがゴロゴロ出てきますね〜。HB-1というフードです。
鈴木特殊さんでも400〜500円であったのですが、ヤマゲンさんのほうが一回り安かったので。
[link url=”http://www.nikon-image.com/products/accessory/lenshood/hb-1/” title=”HB-1 – 概要 | アクセサリー | ニコンイメージング” content=”AF28~85mmS<New> ・ AF35~70mmF2.8D ・ AF35~70mmF2.8S ・ AF35~135mmS<New>ズーム用”]


ちょっと見栄え良くなりましたね(笑)

<SPONSORED LINK>


 

FinePix F10


もう一つはフジのFinePix F10、これは元箱説明書付きで1000円
メモリーカードがxDやしスーパーCCDハニカムの実力が見たくなって(笑)

 

試写済ですがスタミナ切れなので詳細は次回にします・・・。

 

このイベントのゆくえは・・・

さてこの中古カメラバーゲンの場を提供している丸栄さんですが、来年6月末の閉店が決定公式に発表されています。
老朽化やタカシマヤ等の台頭による経営不振により、百貨店ではなくテナントビルとして再開発されるのではないかとの推測が有力視されているようです。

 

いつものペースで行けば、次は春の4月となるので、次回で終わりでしょうか?
またはた次回開催待たずに今回で終了??

 

丸栄さんは常設テナントは他百貨店と比べるとやや貧弱ですが、催事についてはGWの鉄道模型展もそうですが趣味性の高いイベントをやってくれるので好感を持っています。
東京で言うならば松屋デパートがそれに該当しますね。
こういった趣味性高い催事はターゲット層が絞られちゃうためか大手の三越や松坂屋などでは行われずローカルデパートで行われる傾向があります。

 

鉄道模型展の場合だと別途鉄道系催事をときどき行っていてJR東海のバックもあるタカシマヤが受け皿になってくれる可能性は十分考えられるかと思えます。

 

では、中古カメラバーゲンはどうでしょう?
現状ではこのまま場所を移すだけでは厳しいんじゃないかなと思います。

というのもこのバーゲンは銀塩カメラ全盛の時代からやっている名古屋や関西の個人店が集まって成立しているもんです。名古屋の2大中古カメラ店であるトップカメラとコメ兵は関与してません。
まず「地域を代表する店舗」が出展していないことが最大の問題点。
もちろんこれらのお店たちの在庫は デジタル<フィルム です。
ショーケースに並ぶは大半がフィルムカメラでありデジタルは1割にも満たない。
それだからデジタルから始めた若い世代の人が寄り付かない。
今では3年前にはちょくちょく見かけたテンバイヤーすら来てない。

 

こんな寂れたイベントを、どこが引き受けてくれるんでしょうか?
三越はこういう系の嫌うだろうし、ヨドバシ抱える松坂屋はムリでしょうね。
名鉄とタカシマヤも家電量販店が大テナントで入ってるのがネックになりそう・・・。

 

鉄道模型展よろしくメーカー等が新製品を展示するような「ショー」の意味合いがあればまだ求心力は上がるんでしょうけど、中古カメラバーゲンはそういうのもなく、ただ中古カメラを「売るだけ」という点もなんだかなぁと思ってしまいます。

 

ネットオークションやフリマアプリが普及してカメラもほぼ100%デジタルの時代に、フィルムカメラをヤフオク相場よりも高く売っているような時代錯誤のイベントなら、やる意味ないでしょうし、個人的にはやってほしくないですね。

 

「カメラの楽しさ」「写真の楽しさ」がもっと拡がるようなイベントでないと、このイベントは続かない
だから中古を売るのみならず、メーカーによる最新製品のタッチアンドトライや有名写真家のトークショーなんかもあっても良いはずです。
今度のCP+で中古カメラ即売会やるんですよね確か。
それの縮小版をやれば良いんでは?

あとトップカメラやコメ兵もイベント継続のために今立ち上がるべきに思えます。大型店が動けばやはり有利ですから。

 

名古屋でメーカー主催以外のカメライベントは現状これだけなのです。
百貨店開催にこだわる必要はないので、とにかくイベント継続に向けて努力してほしいところです。

 

 


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

https://test.tetsupara.net/audio





★何でも聞いてください。

https://peing.net/ja/mc313_8507


じゃらん特集一覧

に投稿 コメントを残す

丸栄中古カメラバーゲン2017春の陣 ~トキナーのMF”ハチニッパ”~

さて、憂さ晴らしも含め恒例の↓行ってきました。
今回は初日参戦せず2日目にひとりでふらっと。

カメラ熱も冷えてたし、特に何も買う予定はなくスルーしようかと思っていたんです・・・が。

 

ハットリカメラのB級品コーナーにぽつんと置かれていた大玉。
どうせF4-5.6の安物・・・と思いきや

Tokina AT-X 80-200mm F2.8 AT-X828(MF)

とな。

 

ん?にいはち通し!?
マウントは・・・ニコンFマウント

 

んで、気になるお値段・・・

¥8,000!!

 

気づいたときには、リュックに仕舞っていたD700と財布のお札を取り出していたのであった。
沼って怖いね(笑)

 


この焦点距離は本格的な鉄道写真を撮るのにちょうどいい数値だったりします。
本格的な撮り鉄の方だったら「ナナニッパ」こと70-200/2.8のレンズを持っていらっしゃることでしょうけど、そのナナニッパの先祖と言えるレンズです。
明るい長玉な割にはコンパクトで金属ボディですがさほど重さを感じません。どうしても同じトキナーのダンベルAT-X150を思い出してしまい、余計軽く感じるみたい。

 


トキナーは解像度の高いレンズを数多く生み出し、古くからその高解像度は有名
このレンズも例外ではなく、(自分の使い方では)開放から常用できる一本に仕上がっていると思います。もちろん、1段2段絞ればビシっと決まるのはお約束。
ピントリングはトルクがかかっており、直進ズームと相まって扱いやすさを発揮。

↓は画像クリックで等倍が見れますが、ここまでカリカリと出せるレンズもなかなかないかと思います。
目の良い方なら住友不動産の下の注釈も読めるかも・・・(;´Д`)

 

帰りに試しに軽く撮り鉄。これまで写しにくかった領域にもチャレンジできます。
MFなんで置きピン。まだ甘いので練習がいる・・・。

 

もうこのレンズ、30年前の製品になるのですが、製品の古さを感じないほどの仕上がりで驚きました。
やはりF2.8通しなので使いやすいですし、他のF値固定レンズと違って開放から使える分には使える。
もちろん現行レンズと比べたら酷だとは感じますが、自分には充分すぎるスペックでした。

トキナーの赤鉢巻も、自分にとってはLレンズです。
タマ数は意外と少ないかもしれませんが、見かけたらぜひ。

 


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

https://test.tetsupara.net/audio





★何でも聞いてください。

https://peing.net/ja/mc313_8507


じゃらん特集一覧

に投稿 コメントを残す

丸栄中古カメラバーゲン2016秋の陣

 


またまたこの時期がやってきました!!

今年は春の陣を欠席したため、約9ヶ月ぶりの中古カメラ市でした。
今回も去年冬の陣を共にしたイトケンさんとともに会場回りをしてきました。

んにしても、だいぶ丸栄って変貌したな、って。
丸善は新しい本店へ完全移転して、跡地には東海初のラオックスやサカゼンなどに変わっているし、セリアもこれから入る予定となっていますので、大幅なテコ入れをしているのでしょうか…。


今回ですが、意外と人(客)と物が少ないなって感じました。
参加されているあるカメラ店の方曰く、「中国人が来ていない」って。爆買いも落ち着いて確かにジャンクを求める人は減っていたように感じます。これまでは開始直後はなかなかジャンクは人だかりで見れないことも多かったのですが、今回はそのようなことが全く無く、ジャンクから見て回れました。
そのジャンクもいつもより物足りないな、って印象。
冬の時のワンコインD70とか、そんな出物もない感じでしたね。
自分も模型熱の上がりと同時にだいぶカメラ熱も下がっていますし、なにせK-7を導入した去年12月以降ではパナG1を売っぱらったくらいでしたから。I氏も機材が揃ってきている現状で、なかなか手に入れるようなものもなかったとのこと。

さてこのイベントは毎回2局はテレビ局がやってきますが、今回は初めてI氏がメーテレの取材を受けて、夕方のニュース(UP!)で取り上げられる珍現象もありました(笑)
なかなか熱のこもったトークをしてましたw

 

丸栄のあとは昼食を経てヨドバシ横のレモン社へ。
開店して1年が経ち1周年セールを行っているのですが、今回はジャンクコーナーが大量のEOS 10Dで埋まっているという(笑)
レモン社の方曰く「写真屋で使っていたものが一斉に来た」とのことで、店に並んでいるのはほんの一握りらしく…。
付いているレンズも全部SIGMAの18-50DCというのもなかなかミステリアスだったような(;´Д`)

その後は名駅のぽちへ行き解散。

 

 

さてさて、では今回の戦利品をお見せいたしましょう。

まず右に見えるボディはキヤノンのEOS 7
I氏が当時憧れていた機種らしく、ゴゴーの青箱に入っていたものを1000円で獲得。
グリップベタつきがややありますが、それ以外は綺麗で普通に使えそう。

そのEOS7の前にあるのはニコンの接写リングPK-13、ヤマゲンで1000円
55マイクロだけでなく、全てのレンズで使えるのが魅力なところ。
55マイクロでは等倍までとは行きませんが、

こんな感じで寄れてしまうのですからそりゃもう驚き!

さて、接写リングの左にあるレンズはペンタのSMC-M 135ミリレンズ。イトウカメラで3000円也。
なかなか状態は良さそうでしたのでK-7用に捕獲。
中望遠なのでポトレには最適かも。

そして、今回の大物は残念ながら丸栄ではなくレモン社での獲得品。
大量に並んでいたEOS 10Dの一番きれいな個体をI氏と一緒に捕獲(爆)
SIGMAの標準レンズもなかなかコンパクトで1D4でも使ってみたいな、と思い。
お値段もレンズが付いてこの価格(画像見よ!w)ですから、お値打ちだったといえます。


K-7が苦手とする屋内&暗い被写体でも、10Dはここまでビシッ!と行けるところがなかなか面白かったりします。

 

 

いやぁ~久々に面白い一日でしたし、久々の散財でもありました。
冬の陣もまた行きたいと思います\(^o^)/

 


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

https://test.tetsupara.net/audio





★何でも聞いてください。

https://peing.net/ja/mc313_8507


じゃらん特集一覧

に投稿 コメントを残す

自分へのささやかなXmasプレゼント

 

ちょっと遅くなったけど、今年のクリスマス。
残念ながら、女の方は登場しませんでした(´;ω;`)
いや、まだ21歳だし、まだまだチャンスありますって(汗)

 

さて、12/24(金)。
私はリア充どもの間をすり抜け、栄のトップカメラへ。
久々に行きましたが、だいぶ配置変わっていてびっくり。三脚などは2階へ移動したようですね。
この日は「ジャンク市」と称して、
・ジャンク品詰め放題(小500円、大1000円)
・ジャンクコーナー全品半額

となっておりました。

半額なだけでもかなりお得なのですが、詰め放題が非常に面白そうだったのでやってみました^^;

ゲットしたのは2本のレンズと1D4用の電源キットなどなど。
これらを大1000円のビニル袋ヘイン。
入手したレンズは、またなぜかKマウントなんですよね^^;

smc PENTAX-F 100-300mm F4.5-5.6
こちらは本来800円。何が安いかって結構なクモリです。
まぁカビが生えているわけでもないので…


smc PENTAX-M 80-200mm F4.5
こちらは本来2000円のレンズです。ちょっとカビがありますが、それほどの問題はなさそうでした。

その後は、レモン社へも寄ってみました。
またまた、レンズGETです(^_^;)

smc PENTAX-FA 28-70mm F4 AL

なんと500円の安さ。薄くもりなんだけど、写りに影響はなくお散歩用レンズとしてはうってつけだと思います。
AFも合焦自体は問題ないんだけど、モーターのギアが上手く噛んでおらず、マクロ撮影の際に甲高い異音がするのが難点ですが(笑)

そして一番の大物。

キヤノンのコンデジ、IXY DIGITAL 900ISです。
ジャンクコーナーに1000円で眠っていたのですが、普通に動きました。写りOK、AFもOK、ボディも小傷くらいで全然綺麗な方です。
しかも、付属品完品!

この価格でここまで揃っているのはまれな方かと思います。

早速使ってみるのですが、このコンデジ、接写が得意でかなり寄れてしまうのがなかなか良いところです。

これまで他のカメラが総じて苦手としていたNゲージも、ほぼ目の前まで寄れてしまうのだから驚きです。

もちろん描写力や高感度がしょぼくなるのは普及帯のIXYですから仕方のない見方もできますでしょうけど、マクロ撮影がここまで出来るだけでなかなか憎めない機種ですw
みてくれはフツーのコンデジなのに、使ってて楽しいw

コンデジの面白さ、発見できたかもしれませんね(大汗)


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

https://test.tetsupara.net/audio





★何でも聞いてください。

https://peing.net/ja/mc313_8507


じゃらん特集一覧

に投稿 コメントを残す

丸栄中古カメラバーゲン 2015冬の陣

 

恒例の丸栄へ行ってきました。

今回は土曜スタートという珍しいパターンです。
冬の「歳末」とつく時期は、イトウカメラなどが例年出展しないため、品揃え的には4月9月に比べてやや落ちます。今回も、それほどインパクトのあるような出物はなかったかのように思います。前回の500円のD70のようなデジのジャンクも今回はほぼ皆無でしたね。
ニコンもキヤノンもレンズはそれほど良い出物を感じず、今回買いませんでした。今回はFDレンズのL玉をいつも以上に見かけた感じです。

そこで、今回はものを絞り、3点のみ買いました。というか、この3点以外めぼしい物がないくらい今回はモノがなかったですよ。

 

<スポンサードリンク>



 

まずは、PENTAXのK-7レンズキット。大塚商会で29,000円
K10Dを購入してKマウント進出したちょうど1年のこの日、久々にKマウント機が増えました。
以前から気になっていた機種ですが、「AF早い・シャッターショック少ない・MFレンズ遊びに良い」と太鼓判を押されました。
過去にもこの丸栄で何回も見かていますから、よっぽど売れなかったんでしょう。ま、マップやソフマップだとボディ単体だと2万どころか1.5万ほどで出るようになりましたからね。
何故高いかというと、まず元箱が付いてます。取説類も完備していて、欠品はUSBやHDMIのケーブルのみ。そして、本体とキットレンズは新品と見紛うかのような超美品。傷もスレも一つたりとも見かけません。
これ、自宅へ帰って確認してみたのですが、なんとシャッター回数は「835回」、ファームウェアは1.00から全く更新ないんです。
車で例えると、これは中古じゃなくて「新古品」レベルやわ、この価格も納得です(笑)

キットレンズ(DA18-55WR)ももちろん新同ですよ。チリすらありません。
しかもこれ、キットレンズなのに簡易防滴、金属マウントです。エントリーキットのDAL18-55よりも質感は比べ物にならない程よくなってます。

Kマウントの単焦点にはDAレンズじゃなくて「銘玉」のM50mm F1.7を選択。
ヤマゲンで4000円
少チリ混入でしたが、カビくもりはない良好な状態でした。

やっぱ、違和感ない。ペンタだからこそできる業ともとれますでしょうか。
ニコンでもAiレンズとデジタルボディはここまで溶けこまないからね(笑)

そして、最後はニコンF用のアイレベルファインダー(前期型)、ゴゴー商会で8,000円
最初愛好堂さんで15,000円のFアイレベル(ファインダー付き)があって、ボディが綺麗で動作も問題なかったので買う寸前まで行ったのですが、予算の関係でファインダーだけにしました。
右隅にカビがありますが、撮影支障なし。アイレベルファインダーによくあるプリズム侵食も見られず、「状態はまずまずですよ」(ゴゴーさん担当者)とのこと。
今フォトミックFTNファインダーをこれに付け替えて遊んでます(笑)

でもさ、…

やっぱニッコーマークの初期型欲しくなるよね(爆)

ということで、名駅スタバの1,100円もする高級コーヒーで一服しながらカメラを眺めてニヤニヤしている私でしたw

それはさておき、2013年のQから始まるペンタックスコレクション、なぜか購入日がQ-S1以外全部12月なんですよね(笑)
12月になるとペンタックスが増える法則でもあるん?
(笑)

 


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

https://test.tetsupara.net/audio





★何でも聞いてください。

https://peing.net/ja/mc313_8507


じゃらん特集一覧